小室圭「ドラマ出演」に衝撃…思い出す「セシウムさん事件」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

小室圭「ドラマ出演」に衝撃…思い出す「セシウムさん事件」とは

小室圭「ドラマ出演」に衝撃…思い出す「セシウムさん事件」
socialfill

 秋篠宮家の長女眞子様との結婚問題で国民からブーイングを浴びている、小室圭さん。

 28枚にも及ぶ文書、そして母佳代さんの元婚約者の借金を支払うと語っても世間のバッシングはやまない。もはや破談しかないのではない……世間の辛辣な声は今や呆れに変わってもいる。

 とはいえ皇族方の出来事であり、芸能人のゴタゴタと違ってなかなかネタにもしづらいところだ。

 しかし、ある“作品”が大いに話題になってしまっている。

名前が『小室敬』

「『最高のオバハン 中島ハルコ』(フジテレビ系・東海テレビ)というドラマがあります。大地真央さん主演のドラマ。名古屋出身の毒舌スーパーレディ・中島ハルコが悩みを解決していくストーリーなのですが……。

24日に放送された3話で、結婚詐欺師が出てくるんですが、古澤蓮さん演じる“結婚詐欺師”の名前が『小室敬』なんですね……。

ただの偶然という意見も多いものの『製作サイドの意図はわからないでもない』『読みもケイなのかな』『局内で止める人いなかったのかよ』、あえて東海テレビが名前をそうしたのではないか、という声もあります。

東海テレビといえば、東日本大震災の際に『怪しいお米セシウムさん』のテロップを出した大バッシングを受けた局でもあります。思い出す人もいたようで……」(メディア記者)

 本当のところはどうなのだろうか。
(文/田中陽太郎)