松本人志「内村光良と会談も」出川哲朗マリエ騒動のキーマンが2人 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 松本人志「内村光良と会談も」出川哲朗マリエ騒動のキーマンが2人の理由

松本人志「内村光良と会談も」出川哲朗マリエ騒動のキーマンが2人の理由

松本人志「内村光良と会談も」出川哲朗マリエ騒動のキーマンが2人の理由
social-fill

 タレントのマリエが、18歳の頃に島田紳助さんに枕営業を強要された、と暴露した問題。

 インスタライブの内容はネットで瞬く間に拡散され、島田さんはもとより、現在好感度タレントの出川哲朗のイメージも大きなダメージを受けることとなってしまった。

 また、今回の騒動によって、島田さんや出川と関わりのあるタレントや、大御所タレントの動向にも大きな注目が集まった。明石家さんまやビートたけし、タモリの名前もある。これもまた、島田さんが彼らと肩を並べるタレントだった証明と言える。

鍵を握る2人の大物

 ただ、1番注目されたのは、やはりこの2人だろう。

「ダウンタウンの松本人志さんと、ウッチャンナンチャンの内村光良さんですね。

松本さんは島田さんを兄貴分として慕っていましたし、内村さんと出川さんは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)はもとより、苦楽を共にした盟友です。

2人は過去『夢で逢えたら』(フジテレビ系)で共演して以来の仲で、昨年はお互いに近い宮川大輔さんを介して食事もしたとか。意外と仲良しとして知られています。

今回の件では色々と注目されていますし、また会談してこの件を話し合う、なんてこともあるのでは……」(メディア記者)

 今も大活躍中の2人だけに、動きには注目が集まる。