内村光良ら「マリエに激怒」松本人志も出川哲朗を救いに動く理由| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 内村光良ら「マリエに激怒」松本人志も出川哲朗を救いに動く理由と現状

内村光良ら「マリエに激怒」松本人志も出川哲朗を救いに動く理由と現状

内村光良ら「マリエに激怒」松本人志も出川哲朗を救いに動く理由と現状
socialfill

 タレントのマリエが、過去に島田紳助さんに枕営業を誘われた、と暴露した騒動。

 19日にはインスタグラムに英文で「パワーハラスメントとセクハラの経験を共有してくれた全ての人に、感謝します」と意味深なコメントを出した。が、島田さんや出川哲朗、やるせなすなど暴露したことに関しては直接言及はしなくなった。

 今さら証拠も出ない15年前の出来事に対するマリエの暴露には否定的な見方も多い。少なくとも出川哲朗は積み上げたイメージが間違いなく崩壊してしまっており、このまま何となく幕引き、というわけにもいかない状況だ。

 今のところ法的措置等の動きもないのだが、このままフェードアウトしてしまうのだろうか。

今後『暴露本』の発売も控えて

「マリエさんは今後『暴露本』の発売も控えており、そのための宣伝だったのではないか、という意見が多くなっており、ここへ来てマリエさんにも逆風が吹いてはいます。

今回の件は島田さんがすでに引退しているので、もっとも影響を受けたのは間違いなく今売れっ子の出川さんでしょう。真偽不明な中での制裁等はないですが、世間の目が少々変わってしまったのは事実ですし、その影響は小さくないでしょうね。

出川さんを重宝しているCMスポンサーや、長く一緒に仕事をしている内村光良さんや和田アキ子さんもいい迷惑でしょう。松本人志さんも直接的にはこの件には触れていませんが、出川さんを排斥する動きはしないでしょうね。

今さらのマリエさんの暴露に怒りを感じていても不思議ではありません」(メディア記者)

 マリエがテレビに今後出る機会はなくなりそうだ。大御所タレントたちもいい加減にしてほしいといったところか。
(文/城島信二)