JRAフジ実況「大絶叫でNHKも拾う」衝撃…「皐月賞エフフォーリア事件」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • JRAフジ実況「大絶叫でNHKも拾う」衝撃…「皐月賞エフフォーリア事件」とラジオ大失態?

JRAフジ実況「大絶叫でNHKも拾う」衝撃…「皐月賞エフフォーリア事件」とラジオ大失態?

JRAフジ実況「大絶叫でNHKも拾う」衝撃…「皐月賞エフフォーリア事件」とラジオ大失態?
socialfill

 19日の皐月賞(G1)は、2番人気エフフォーリアが3馬身差の圧勝でクラシック一冠を制した。

 昨年のコントレイルに続く無敗の皐月賞勝利、若手筆頭の横山武史騎手の初G1制覇と、非常に意味の大きなレースだったといえる。エフフォーリアには、5月の日本ダービーでの無敗二冠にも注目が集まる。

 それだけのレースだから、というのはわかるのだが、“実況”も大興奮だったわけだが。

エフフォオオオリアアアアアアアアアアアアアアアアア!

「フジテレビ系『みんなのKEIBA』で同レースを実況したのが同局の青嶋達也アナだったのですが、エフフォーリアのゴール入線の実況がこんな感じでした。

『抜けた、エフフォーリア、横山武史、クラシック制覇ああああああ! エフフォオオオリアアアアアアアアアアアアアアアアア!』

とまあ大絶叫だったわけですが、あまりの絶叫で、なんとNHKの中継でも聞こえてしまうという状況に。

ネット上でも『青嶋は大声出せば名実況と思ってそう』『うるせえ(笑)』『うるさいし叫ぶが、これが良い』などさまざまな意見が。もともと『タニノギムレットー!』や『キズナ勝ったああああ!』などの迷実況で有名ですからね。

ちなみに毎日放送のラジオでは河本光正さんが『エフフォーリア全然駄目だ後ろの方になってしまった!あ、しまった!エフフォーリア2馬身3馬身リードだゴールイン!』と実況。ラジオですしこれはやらかしてしまった感じですね……」(メディア記者)

 トホホ実況も競馬の醍醐味、ということか。
(文/田中陽太郎)