島田紳助さん「枕営業完全否定」もやるせなす証言と食い違い | Social Fill
カルチャースポーツ社会

島田紳助さん「枕営業完全否定」もやるせなす証言と食い違いも?

島田紳助さん「枕営業完全否定」もやるせなす証言と食い違いも?
socialfill

 タレントのマリエが4日、自身のインスタライブで「18歳の時、島田紳助さんに枕営業に誘われた」と暴露した騒動。

 世間での大騒ぎは周知の通りで、その場に居合わせたという出川哲朗らも事務所を通じて「そのような事実はない」と否定している。

 現状マリエの一方通行ではあるのだが、こうなると気になるのが、島田さんの言い分だろう。まさに当事者と言える存在だが、すでに引退しているため、公式にコメントなどは出していない。

島田紳助さんが関係者にコメント

 しかし15日の「女性セブン」(小学館)が「芸能界の枕営業強要 ベテラン芸人が駆使する告発されにくい誘い方」という記事を公開しているのだが、その中で島田さんが関係者に漏らしたというコメントを紹介している。

 島田さんは関係者に「2人で酒を飲んだこともないし、電話番号すら知らん。誘ったことなんてない」と完全否定している。出川ややるせなすと同じくである。

 しかし、記事の内容から情報から疑問もなくはないようだ。

「マリエさんは『2人で』とは言ってはいないので、論点が違うのではないか、という意見です。確かにありますね。やるせなすの中村豪さんが『打ち上げはあった』『ソファ席で下ネタを話したし、席にマリエさんがいたことも覚えている』としていますから、こちらはマリエさんの話と符合する部分がありますね。

マリエさんの話が嘘ならとんでもない名誉棄損ではあるので『しっかりと決着をつけてほしい』という声も多くあります。

ただ、15年も前の話ですし、法的措置の手間もありますからね。このままうやむやで終わりそうですね」(メディア記者)

 事実が出ることはなさそうか……。
(文/城島信二)