上地雄輔「マリエ枕営業に注目」島田紳助さん慕う言葉を | Social Fill
カルチャースポーツ社会

上地雄輔「マリエ枕営業に注目」島田紳助さん慕う言葉を最近も…

上地雄輔「マリエ枕営業に注目」島田紳助さん慕う言葉を最近も…
socialfill

 マリエが4月4日、自身のインスタライブで「過去の枕営業」を暴露した。

 マリエを枕営業に誘ったのは島田紳助さんとのこと。真偽はわからないが、改めて島田さんに大きな注目が集まっている。

 過去、多くのテレビ番組に出演し、芸能界に圧倒的な影響力を有していた島田さん。キナ臭いウワサもあったが、2011年に反社会的勢力との関係が取りざたされ、引退している。その後は時折メディアに向けて発言はしているが、復帰はしていない。

 今回のマリエの件は15年前、2005年ごろのことだ。ちょうど『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の放送時期で、マリエは枕営業を断ったことで島田さんの番組には出演できなくなったという。

水掛け論で終わりそうな

 一方で、島田さんに非常に気に入られたタレントもいたのも事実だ(男女問わず)。

 マリエの暴露は、島田さんと同様に名前を出された出川哲朗等の事実関係も含め、水掛け論で終わりそうな気配である。

 となると、当時を知るタレントが何がしかのコメントをしたりしないのかと思うのだが……。

「『ヘキサゴンファミリー』のスザンヌさん、木下優樹菜さん、里田まいさん、上地雄輔さん、つるの剛士さん、野久保直樹さんなどが特に印象深く、まさに『島田紳助さんのおかげでブレイクした人たち』でしょう。

特に上地さんは島田さんを“お父ちゃん”と呼ぶほど慕っており、今年1月のYouTubeチャンネルでは『やっぱりあの人天才だから、未だに尊敬してるし大好きだし、何がすごいって、『説得させる力』があるんだよね』と語り、引退直前に会って『引退を止めた』と語るなど、その親密度は突出している印象です。

それだけに今回の騒動に何か語る可能性は低いでしょうが、マリエさんの暴露についてどう思うのか、近しかった方から聞いてみたい方は多くいるようです」(メディア記者)

 上地にも、改めて注目が集まっているようだ。
(文/城島信二)