太田光代「マリエさんて誰?」枕営業騒動最中の衝撃ツイートの真相 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

太田光代「マリエて誰?」枕営業騒動最中の衝撃ツイートの真相は

太田光代「マリエさんて誰?」枕営業騒動最中の衝撃ツイートの真相は
socialfill

 4月4日、過去に島田紳助さんに「枕営業を勧められた」とインスタライブで告白したモデルのマリエ

 マリエは島田さんに勧められ、取り巻きの出川哲朗ややるせなすらに「やりなよ」と煽られたと告白。断った後、マリエは島田さんがらみの番組には出演できなくなったという。

 しかし、その後爆笑問題や『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の仲間が「守ってくれた」とも語り、感謝を口にもしている。

「事務所社長」がTwitterで言及

 これらの話はマリエの一方通行であり真偽はまだ定かではない。ただ、世間ではすでに「MeToo運動」のような形でSNSで盛り上がっている状況だ。

 大手メディアは今のところほとんどこの件には触れていない。いろいろと事情があるのかもしれない。

 と思いきや、ある「芸能事務所社長」がTwitterで言及し、衝撃が走っている。

「タイタンの太田光代社長が『マリエさんて誰?』とつぶやきました。さらに『かがやさん。マリエさんって誰?』『(..)誰?』と連投しました。

ラジオでお笑いコンビ『かが屋』がこの件に少し触れたせいのようです。ただマリエさんの名前は出していませんでした。インスタライブが話題になる前でしたし、これはただの偶然なんでしょうが、リンクされていたのが目についたのかも。

光代社長は爆笑問題の太田光さんの奥様。マリエさんが助けてくれた人として爆笑問題の名前を出していました。

光代社長はよくお酒を呑みながらツイートしたりするようですが、今回もそうなんでしょうかね。知らないフリなのか本当に知らないのか、何の意図なのか気になるところです」(メディア記者)

 本当に騒動を知らなかったなら、とりあえず訂正する必要がありそうな……。
(文/城島信二)