大谷翔平も迷惑「特殊詐欺逮捕ドラマー」バンドのボーカルは不倫 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 大谷翔平も迷惑「特殊詐欺逮捕ドラマー」バンドのボーカルは不倫で話題に

大谷翔平も迷惑「特殊詐欺逮捕ドラマー」バンドのボーカルは不倫で話題に

大谷翔平も迷惑「特殊詐欺逮捕ドラマー」バンドのボーカルは不倫で話題に
socialfill

 元E-girls藤井萩花の夫のバンドメンバーが「特殊詐欺関与」で逮捕の衝撃は、大谷翔平にも影響か。

 バンドALIの公式サイトでドラマーKahadio(白井カディオ)が特殊詐欺の現金引き出しの容疑で逮捕された事がわかった。

 白井カディオがドラマーを担当するALIは7人組多国籍バンドで、デビュー曲が週刊少年ジャンプで連載の人気漫画「呪術廻戦」のアニメEDテーマに採用されるなど注目のグループで、ボーカルを務めるLEOこと今村怜央は元E-girlsのメンバーである藤井萩花と結婚を発表するなど話題になっていた。

 白井カディオがドラマーを担当するALIの楽曲「TEENAGE CITY RIOT」は9日深夜スタートの「すばらしきこのせかい」(TBS系)のオープニング主題歌に決定していたが、今回の逮捕を受け所属するソニー・ミュージックレーベルズが「アニメの製作委員会に停止要請」し、楽曲変更をアニメの公式サイトが発表する事態となった。

「すばらしきこのせかい」の放送を心配する声も

 今回の報道を受け、アニメ放送開始直前の楽曲差し替えの発表に「製作サイドめちゃくちゃ大変そう」「曲にあわせてOPアニメーション作ってるんじゃないの」など、「すばらしきこのせかい」の放送を心配する声も上がる。

 しかし「特殊詐欺の出し子かよ」「売れてるバンドでもそんなことするのか」「そんなに金に困ってたのか」など人気アニメのEDテーマを担当するバンドメンバーの特殊詐欺関与に驚きの声が多い。

「ALIはアメリカの配信サービスCrunchyroll(クランチロール)で、ベストオープニング賞(アニメBEASTARSのWild Side)とベストエンディング賞(アニメ呪術廻戦のLOST IN PARADISE feat. AKLO)を同時受賞するなど、

 今海外でも注目され始めているバンドです。ボーカルのLEOが藤井萩花との結婚発表後、過去の不倫が文春オンラインで報じられましたが、ドラマーが特殊詐欺の受け子で逮捕される衝撃はくらべものになりません。

 LOST IN PARADISE feat. AKLOはメジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の打席登場局に使用されLEOが喜びの声を寄せていましたが、登場曲は変更になるのではないでしょうか。」(メディア関係者)

 楽曲に罪はないのかもしれないが、放送直前のアニメ主題歌ですら差し替えになるほどの事案と考えれば、メジャーだけでなく世界中の注目を集める二刀流メジャーリーガーの登場曲として相応しくない事だけは間違いないだろう。
(文/河島英五)