元乃木坂46能條愛未「マウント交際宣言」中村橋之助「親子で二股報道」に超強気 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 能條愛未「マウント交際宣言」中村橋之助「親子で二股報道」に超強気対応

能條愛未「マウント交際宣言」中村橋之助「親子で二股報道」に超強気対応

元乃木坂46能條愛未「マウント交際宣言」中村橋之助「親子で二股報道」に超強気対応
socialfill

 中村芝翫と三田寛子の長男、中村橋之助に「二股報道」だ。

「女性セブン」(小学館)によれば、橋之助は乃木坂46の元メンバー、能條愛未の自宅に4連泊したという。しかし、橋之助は祇園の元ナンバーワン芸妓と結婚間近の交際中と報じられており「二股では」とのことだ。

 芝翫も複数回の不倫が報じられており、世間からは「親子そろって」と呆れた声が大多数の状況だ。三田のショックがすさまじいが「三田寛子がどんなに頑張っても父がアレでは悪い手本にしかならない」「芸妓のMさんは気の毒だけれども結婚しても三田さん同様苦労や尻拭いが待っていたと思う」「子は親の鏡、子は親の背中を見て育つと言うように、もうこれは彼の運命かもしれない」など、修復は難しいとしている。

『真剣に交際をさせていただいております』

 当然ながら中村一家のイメージは最悪だが、実際のところ、能條の対応もかなり話題になっている。

「直撃取材に能條さんは『真剣に交際をさせていただいております。おつきあいしてくださって素直にうれしいです』とコメントしています。