木下優樹菜新会社「マリエ枕営業告白」で浮上する島田紳助ズブズブ| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木下優樹菜「マリエ枕営業告白」で浮上する島田紳助さんとのずぶずぶ

木下優樹菜「マリエ枕営業告白」で浮上する島田紳助さんとのずぶずぶ

木下優樹菜「マリエ枕営業告白」で浮上する島田紳助さんとの関係
socialfill

 昨年芸能界を引退した、元タレントの木下優樹菜

 木下は先日、ヤンキーアパレルブランド『GALFY』の専属モデルとして活動していることがわかったが、その後は目立った動きはない。

 2年前から続いた一連の「タピオカ騒動」、ならびに不倫疑惑に離婚とゴタゴタが続いていたが、「週刊新潮」(新潮社)が、木下が新会社を設立したと報じている。

 元夫、藤本敏史の姓である「藤本優樹菜」の名で代表を務めているこの会社。本人は取材に「モデルはお誘いがあるのでやっているが、芸能界に未練はない」「姓が離婚前なのは名前を返すのが面倒くさいから」と回答しているようだが……。

マリエの告白が…

「これまでも『何枚舌』といえるほどコロコロ方向性が変わってきた木下さんですし、額面通り受け止めることはできないでしょうね。モデル業などは続けるようですし、何かの拍子にテレビにも、ということもあるかもしれません。

ただ、今は注目されるのは得策ではないでしょうね。

先日、モデルのマリエさんが『過去に島田紳助さんに枕営業を勧められた』と暴露しています。真偽不明ですが、インスタライブでは『ヘキサゴンファミリー』にも言及していました。

木下さんも『ヘキサゴン』でブレイクしましたが、島田さんとの関係を疑われたこともありました。過去の『アサヒ芸能』の記事では、スザンヌさんと里田まいさんは島田さんの誘いを断ったという記載がありましたが、木下さんの記載はなし。フジモンさんとの出会いも『ヘキサゴン』ですし、いろいろとメチャクチャなのでは、という説もあります。

いずれにせよ『事務所総出』という脅迫まがいもあるなど、やはり普通の世界ではないですね」(メディア記者)

 木下が目立つにはよくない時期かもしれない。