» 「橋本奈々未の現在」乃木坂46「西野七瀬ら卒メン出演」新曲に名はないが…
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 「橋本奈々未の現在」乃木坂46「西野七瀬ら卒メン出演」新曲に名はないが…

「橋本奈々未の現在」乃木坂46「西野七瀬ら卒メン出演」新曲に名はないが…

「橋本奈々未の現在」乃木坂46「西野七瀬ら卒メン出演」新曲に名はないが…
PhotoAC

 25日、乃木坂46が、新曲「世界中の隣人よ」のミュージックビデオをYouTubeに公開した。

 新型コロナウイルスの拡大防止を目的とした楽曲で、医療従事者への感謝を歌っている楽曲でもある。すでにファンからは「素晴らしい楽曲」「やっぱり乃木坂46はいい」と絶賛の声が相次いでいる。

 今回の楽曲が注目浴びているのは「卒業生」も参加している点だ。西野七瀬を筆頭に現在はアナウンサーの市來玲奈、斎藤ちはる、そして斉藤優里や生駒里奈なども出演している。久々の卒業生の歌唱にも、ファンの多くが反応している状況だ。

「西野さんなど、卒業後も大活躍のメンバーもいますからね。改めて乃木坂46に注目が集まるのも当然といえます。

一方で『現在の乃木坂46では求心力がないという証左では』という意見も。確かに卒業したメンバーには過去の中心メンバーもいますし、現状、現在のメンバーよりも華やかな印象。こればかりはしょうがないといえるかもしれません」(メディアライター)

 いまだ高い人気を保持する乃木坂46だが、過去と比較して現在の「弱体化」も証明してしまったのだろうか。

 一方、「アノメンバーがいない」という指摘もある。

橋本奈々未の名前なし

「今回卒業メンバーで出演したのは、乃木坂46合同会社所属タレントと、アナウンサーのみ。他事務所のメンバーでは参加していないメンバーもいます。

とりわけ注目されたのが『橋本奈々未がいない』というもの。2017年まで乃木坂46の中心メンバーとして活躍しましたが、その後卒業し、芸能界を引退しました。当時はいろいろといわれましたが、現在は情報はありませんね。引退した橋本さんが今回参加しないのは、まあ仕方のないことですね」(同上)

 何とも寂しいが、豪華メンバーが集ったことには違いない。乃木坂46の人気はやはり不動といえるだろう。

(文/Social Fill編集部)