山本裕典「引退発表へ」女子大生中絶強要の裏側| Social Fill
カルチャースポーツ社会

山本裕典「引退発表へ」女子大生中絶強要の裏側に驚愕

山本裕典「完全引退」女子大生中絶強要の裏側に驚愕
socialfill

 俳優の山本裕典に、またしてもスキャンダルだ。

「フラッシュ」(光文社)によれば、山本は昨年2月に知り合った女子大生と肉体関係を結び、その後妊娠。しかし山本は女性に素っ気なく中絶を懇願し、困惑。女性に出産の気持ちは強いため、山本は養育費を払うことは約束したようだが、結婚などは考えていなさそうだ。

 記事が本当ならかなりまずいが、世間の驚きはさほどだ。

“素行不良” を理由に、事務所が契約を解除

「山本さんは2017年に女性問題の多さなどの “素行不良” を理由に、事務所が契約を解除。引退状態になっています。その後別の仕事をした後に、再び映画やCM出演をしています。