» 小泉今日子「政界進出」と「豊原功補」の影響? 「#さよなら安倍総理」の違和感
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 小泉今日子「政界進出」と「豊原功補」の影響? 「#さよなら安倍総理」の違和感

小泉今日子「政界進出」と「豊原功補」の影響? 「#さよなら安倍総理」の違和感

 女優の小泉今日子が25日、自身のTwitterで「#さよなら安倍総理」と、ネットで出回っているハッシュタグをツイートした。

 小泉は自身の事務所「株式会社明後日」のTwitterで、東京高検の黒川弘務検事長が賭けマージャンで「訓告」となった記事を添付し「こんなにたくさんの嘘をついたら、本人の精神だって辛いはず」などとコメント。その後「#さよなら安倍総理」を付け加えた。

 最近は政治的発言が多い小泉。「#検察庁法改正に抗議します」でも拡散させた芸能界の第一人者(?)であり、主に安倍首相に対する厳しい指摘が増えている。

 もちろん小泉にも自身の考えや主張があるということなのだろうが、最近は「政治にむやみやたらに口をはさむイメージ」にもなりつつある。

不倫、独立、そして政治発言へ

「今回の検察の一連の出来事にはとりわけ粘着している印象があります。『突然どうした』という意見が多くなるのも当然ですよね。

小泉さんといえば、2018年に俳優の豊原功補さんとの不倫を告白し、2人で事務所を独立。批判も受けましたが、その後も時折ツーショットがスクープされるなどしていました。昨年になって『同棲解消』をした、という話もありましたが……。

一連の政治発言も『豊原の影響なのでは』という意見もあるのですが、一部では『出馬するつもりなのでは』という意見も出ています。最近はテレビや映画出演も目に見えて減っていますし、次は政界?なんてこともゼロではないかもしれません」(メディアライター)

 確かに、違和感を覚えるほどに最近の小泉は政治的発言が多くなった。環境変化が影響しているのでは、という見方が出るのも当然だ。

 小泉の突然の言動の裏には豊原がいるのか、それとも政界進出を見据えた作戦なのか。知名度は抜群などで多くの政党が票ほしさにオファーはかけてきそうだが……。

 果たして小泉にサプライズの動きはあるのだろうか。今後もその動きに注目したい。

(文/田中陽太郎)