夏目三久「5年前妊娠の真相」有吉弘行結婚と「誤解」の膨張 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

夏目三久「5年前妊娠の真相」有吉弘行結婚と「誤解」の膨張か

夏目三久「5年前妊娠の真相」有吉弘行結婚と「誤解」の膨張か
socialfill

 2日、電撃結婚を発表したタレントの有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久

 2人ともがトップクラスのタレントであり、まさにお似合いのビッグカップルといったところだ。世間から祝福の声が殺到するのも当然だろう。

 また、2人は5年前にも一度交際報道が出ている。しかしその時は、夏目の所属事務所社長が激怒して報道を完全否定。あまりの剣幕に気おされたかその後はマスコミに報じられることもなかった。

 それだけに「アノ報道は何だったのか」という声も多かったが、今回の件で「あれは本当だったのかもしれない」という意見が多くなった。

当時報道には「夏目が妊娠した」という話も

 交際はしていたが、ゴタゴタもあってなかなか認めるわけにもいかなかった……というストーリは十分理解できるし、恐らく事実なのだろう。有吉としてもしっかりケジメをつけた面もあるかもしれない。

 ただ、謎はまだ残されている。当時報道には「夏目が妊娠した」という話もあったのだ。

「『AERA.dot』によれば『夏目がすでに安定期に入りごく一部の関係者に報告済みだ、年末にも入籍するらしいなどの情報が錯綜していました』としています。安定期とまで表現されているんです。アノ妊娠はどうなったんだろう、という声はやはり多いですよ。

ただ、こうした情報が出たのは『夏目さんが生理不順で産婦人科に通っていて、それが飛躍したのでは』という意見もあります。仮に本当に妊娠していたら、さすがにアノ時点で結婚していたんではないか、というのが大方の見解です」(メディア記者)

 いずれにせよ、落ち着いて何よりである。
(文/堂島俊)