NHK大河「薬物女優X」特定…『麒麟がくる』ほぼ名指しナックルズ| Social Fill
カルチャースポーツ社会

NHK大河「薬物女優X」特定…『麒麟がくる』ほぼ名指しナックルズ想起

NHK大河「薬物女優X」特定…『麒麟がくる』ほぼ名指しナックルズ想起
socialfill

 webメディア「TOCANA」が、薬物女優Xの逮捕間近、という情報を出し、話題になっている。

 記事によれば、以前報じられた「NHK大河出演歴アリの女優X」に以前「薬物逮捕情報」が流れたが、以前からこの女優にはウワサがあったというのだ。詳細はぜひ同サイトを御覧いただきたい。

 この「以前報じられた情報」というのは「実話ナックルズ」が報じた大河女優に関するものである可能性が高い。「ナックルズ」の当時の情報は『【危】『麒麟がくる』出演女優Xにジャンキー説浮上』というもので、かなり細かい情報が出ていた。

ドラマまで限定して…

 そもそも『麒麟がくる』という情報の時点で川口春奈、木村文乃や門脇麦、尾野真千子や檀れいなどが候補に入ってしまい、相当に絞られてしまう。報道当初はかなり話題になった。

『麒麟がくる』は放送前から沢尻エリカが薬物で逮捕されるなどゴタゴタがあっただけに「またあるのか」という声もあったが、ドラマは無事放送を終了している。

「ナックルズ」の情報とリンクがあるのは明らかな「TOCANA」の報道。基本的に「X報道」の信憑性は低いとされるが、「ナックルズ」は過去に山口達也や新井浩文の騒動を“予言”したことでも知られている。

 ぶり返しとなったこの疑惑。ここへ来てXの特定作業も再燃しているが、今後動きはあるのだろうか。
(文/城島信二)