Koki,炎上「名前出さず」めざましテレビの愚行 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

Koki,炎上「名前出さず」めざましテレビの愚行忖度にため息

Koki,炎上「名前出さず」めざましテレビの愚行にため息
socialfill

 海外ブランド・ヴァレンティノの演出で炎上中のKoki,

 Koki,は同ブランドの衣装を着て「着物帯を土足で踏む」などのシーンがある動画に登場。一気に日本文化冒涜ということで炎上し、すでに動画は削除され、製作側は「冒涜の意図はない」と謝罪している。

 すでにネットでも大炎上中であり、これまでも木村拓哉と工藤静香の「14光」で嫌われていたことも相まって、厳しい意見も多くなってしまった。

 そして、それを助長させるような動きを「フジテレビ」がしていたようだ。

『ジャニーズ忖度か』

「1日の『めざましテレビ』でもこの炎上をニュースで報じたんですが、Koki,さんの名前を一切出さず『女性モデル』とだけ表現していました。

これには『木村拓哉と工藤静香の次女、kokiまで言えばいいのに』『女性モデルって…散々枕詞付けてたくせになんなんだよほんと』『何というか、"パワー"を感じますね』『ジャニーズ忖度か』といった呆れた意見が多数です。

問題の本筋はヴァレンティノの演出であってKoki,さんではない、ということはありますが、それにしたって全く触れないというのも変な話。明らかに“気遣い”は感じられますね」(メディア記者)

 その後放送された『バイキング』(フジテレビ系)では、坂上忍やドン小西も含め全力擁護のせいかKoki,の名前があった。

 やっぱり相変わらずのフジテレビ、ということで。
(文/堂島俊)