» 木村花さん「誹謗中傷を特定」正体に驚愕か…『テラハ』視聴者短絡行動のワケ
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 木村花さん「誹謗中傷を特定」正体に驚愕か…『テラハ』視聴者短絡行動のワケ

木村花さん「誹謗中傷を特定」正体に驚愕か…『テラハ』視聴者短絡行動のワケ

 23日、恋愛リアリティショー『テラスハウス』の出演者・木村花さんが逝去したことがわかり、ネットやテレビでもこの話題が議論になっている。

 木村さんは出演時、自分の言動などが炎上し、誹謗中傷の対象になっていたという。1日100件もの中傷がくる中で疲弊し、インスタグラムには死の直前「さようなら」などほのめかすような文言もあった。

 今回の死に関し、世間で大きな問題とされているのが「アンチ」によるSNS中傷だ。大君芸能人が毎日のように攻撃に合っているが、恋愛リアリティショーという形式は「演技か素か」の境目も曖昧に移り、それを真に受けて中傷してしまう輩が多いということである。

メンタリストDaiGoなどは今回の出来事を受け「アンチに容赦など不要。損害賠償だけでなく、勤務先の会社にも内容証明送りつけて【社会的に抹殺】すべき」と厳しい意見を投げかけている。

 ただ、今回の中傷、実は「未成年」の仕業ではないかという声もある。

視聴者層、短絡発言を見ると

「『テラハ』の視聴者層には未成年も多く、今回の木村さんへの中傷を見ても『いなくなればいいのに』など幼稚な発言が目につきます。それが余計に傷つくということもいえるかもしれません。