近藤春菜「干された」真相…吉高由里子関係 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

近藤春菜「干された」真相…吉高由里子関係と現状

近藤春菜「干された」真相…吉高由里子関係と現状
socialfill

 3月30日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、女優・吉高由里子とお笑い芸人・近藤春菜の関係性を報じた。

 同誌によると芸能プロ関係者が、「春菜さんは2019年8月以降、仕事の獲得や契約の交渉をすべて自分で行っているんです。ただ、新しい仕事はなかなかなくて、それを見かねた吉高さんが手を差しのべたそう」と明かした。

 また、「近藤は3月いっぱいで『スッキリ』(日テレ)を卒業することにより、仕事は苦しい状況」と語っている。吉高と近藤は、サントリー「トリスハイボール」のCMで共演中だが、吉高が近藤の状況を危惧し、新CMの打ち合わせの際に「春菜と一緒に出たい」と共演を持ち掛けたようだ。

 この記事に対してファンからは、「仕事が大変だったからゆっくりしているだけでは?」「仕事がなくなるのは考えられない」との声が上がった。ファンとしては、近藤が最近テレビに出演していないのは、休んでいるだけという見方があるようだ。

「芸人ドラフト会議」では、川島が近藤を1位指名

 また、近藤が『スッキリ』を卒業する理由として、「新しいことに挑戦したい」と番組内でコメントしており、新しいことへの準備期間として仕事をセーブしている可能性もある。ファンとしては、エージェント契約により仕事が減っていることや、吉高の働きかけによりCMが決まったことは信じがたいのだろう。

 さらに、近藤は芸人からも評価されているため、仕事のオファーは多くありそうだ。25日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「芸人ドラフト会議」では、川島が近藤を1位指名。川島は「芸人の完全体」と近藤を高く評価し、共演者も納得していた。そんな川島は現在『スッキリ』の裏番組『ラヴィット』(TBS系)でMCを務めている。『スッキリ』を卒業したばかりで近藤の出演は考えにくいが、そのうち出演することもあるかもしれない。

 芸人仲間からの評価が高いということは、出演オファーが殺到していてもおかしくない。ファンの予想通り、一時のお休み期間なのだろうか。今後の近藤の動向に注目したい。
(文/愛知太郎)