萩原みのり熱愛が「プロモーションの真相」あからさま | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 萩原みのり熱愛が「プロモーションの真相」あからさまな写真と報道の数々

萩原みのり熱愛が「プロモーションの真相」あからさまな写真と報道の数々

萩原みのり熱愛が「プロモーションの真相」あからさまな写真と報道の数々
socialfill

 立て続けすぎやしないだろうか。

 29日、若手女優の萩原みのりと、映画監督の内山拓也の熱愛を「フライデー」(講談社)が報じている。

 2人は内山が監督をしていた『佐々木、イン、マイマイン』の撮影現場で出会い、交際に発展したという。業界が注目する2人ということで注目、ということだが……。

 萩原は『RISKY~復讐は罪の味』など露出は増えているが、世間一般にはまだまだメジャーとは言い難い存在。また、内山に至っては業界以外で知っている人は少ないはずだ。

「疑惑」も浮上

 唐突に「2人が熱愛」と報じられても、リアクションが薄くなるのは当然。それどころか「疑惑」も浮上している。

「実は25日に『週刊文春』(文藝春秋)で、萩原さんを絶賛する記事が出ていました。そこまで有名でもない女優さんなのに超長文の記事で、その時点で疑問符がついていました。

また、今回の熱愛報道は『フラッシュ』(光文社)でも報じられています。同時に同じ熱愛報道が同じような写真で報じられています。

あからさますぎな『プロモーション』ではないか、とのことす。事務所は大手のスターダストプロモーション。勘ぐりたくなりますよね」(メディア記者)

 どう見ても怪しい…報道も写真も。
(文/河島英五)