キンプリ岩橋玄樹「薬物依存」半グレ指摘も | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • キンプリ岩橋玄樹「薬物依存」半グレ指摘すら出る理由とメンバーの言葉

キンプリ岩橋玄樹「薬物依存」半グレ指摘すら出る理由とメンバーの言葉

キンプリ岩橋玄樹「薬物依存」半グレ指摘すら出る理由とメンバーの言葉
socialfill

 29日、ジャニーズ事務所退所を発表した岩橋玄樹

 2年半もの間パニック障害で療養していた岩橋だが、同日に退所を発表。本人もメンバーへの感謝やファンへの愛を告白している。

 多くのファンが復帰を待ち望んでいたが、なかなか思うように回復はできなかったようだ。すでにメンバーとの会話も済ませているようだ。

 残る5人もファンクラブ向けの動画を公開。岩橋への思いを語っている。

「彼がどこにいたって親友ですから」

 メンバーの平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太の5人が動画に登場。岩橋との思い出を語った。「ジン(神宮寺)と玄樹のケンカ、すきだった」「彼がどこにいたって親友ですから」などのコメントに、ファンからは多くの反響がある。

 ただ、厳しいコメントも中にはある。

「『文春オンライン』(文藝春秋)が、今回の退所に合わせて、療養中『コンビニ店員が身分証明提示を求めたために取り乱し激昂し店員さんへ食って掛かった』『全く療養せず飲んでばかり』『何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していた』という情報もが出ています。

世間からも『これが本当なら、ただの半グレ』『薬飲みながら酒を飲むなんて治して復帰する事も考えてないと感じ取れるし』『集めた処方薬を適正な処方量を守らず、薬で流し込んでいたとかオーバードーズじゃん』と呆れるような声も多いです。

いずれにせよ、一度生活を立て直す必要はあるのでしょう」(メディア記者)

 薬物依存と酒とパニック障害…一度落ち着いたほうがいいのは確かだ。