三浦春馬「Night Diver5000万再生達成」ファン狂喜 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「Night Diver5000万再生達成」ファン狂喜のワケと「目的」

三浦春馬「Night Diver5000万再生達成」ファン狂喜のワケと「目的」
socialfill

 俳優の三浦春馬さんの2ndシングル「Night Diver」のYouTube公式MVの視聴回数が28日、5000万回を突破した。

 亡くなった直後に発売された「Night Diver」は発売当初から大きな反響を呼んだ。コンテンポラリーダンスの切れ味と幻想的な楽曲がマッチし、三浦さんの表現者としてのただならぬ才能を感じさせる内容である。

 YouTube動画も当初から再生数を伸ばしていたが、ここへ来てまた急上昇。ある時から「5000万回再生へ」とファンも合言葉を口にするようになった。

 そして17時20分「5000万回再生」が達成された。

『4月5日、三浦さんの誕生日までに達成』

「SNSも喜びのコメントが殺到していました。ファンの間では『4月5日、三浦さんの誕生日までに達成』という声が多かったですから、だいぶ余裕を持って達成となりました。

昨年の30歳の誕生日、三浦さんは特に周囲に祝福する人がいるわけでもないライブ配信を行い『寂しそう』という声もありました。だからこそ今年はファンが盛り上げているということです。

現在でも三浦さんの出演映画『天外者』や『ブレイブ -群青戦記-』は大きな話題ですし、多くのファンの注目をあつめています。

そして、亡くなった時の疑問や謎、所属事務所アミューズへの説明を求める声もやみません。多くの人が真実を求めている状況です」(メディア記者)

 再生回数は、ファンの叫びなのかもしれない。
(文/城島信二)