サンド伊達みきお「膀胱がん」異常食生活&血圧 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

サンド伊達みきお「膀胱がん」異常食生活&血圧も心配で…

サンド伊達みきお「膀胱がん」異常食生活&血圧も心配で…

 26日、お笑いコンビ・サンドウィッチマン伊達みきおが、自身のブログでステージ1の膀胱がんであると公表した。

 伊達は自身のブログで「先月のある日の朝、血尿が出ました…。少し赤いとかではなく、完全に鮮血でした。しかし、どこも全く痛みがなく…なんだこれ??って感じでした。その日は仕事を夜までやり、そのまま病院へ。CT検査をしても何もなく…。だとすると、膀胱だと。数日後、膀胱にカメラを入れて検査をすると2センチ程の腫瘍が見つかりました」と報告。

異常な食生活

 そして「『癌』と言われ、かなり焦りましたが…何よりも発見が早く、無事に生還しました! 人生初めての1週間もの入院。病院のご飯もおいしく堪能しました。デザートにメロンとかも出るし(笑)」とジョークを飛ばし、「執刀して下さったドクター、入院中お世話して下さった看護師の皆様…病院スタッフの皆様ありがとうございました!」と無事に手術も終わったと報告した。

 今やタレント界でも屈指の売れっ子コンビの片割れということで、先日はNHK『プロフェッショナル』でも特集を組まれるほどだ。多忙の中で健康にも負担がかかっていたのかもしれない。

 また、もともと伊達は異常な食生活で知られている。

「ハイカロリーな生活をしていることは有名です。一時血圧が「190超」というとんでもない数値であることもわかっています。

『カステラは潰して食べるから0キロカロリー』という名言(?)もありますが、こうして病になると笑い話にもなりません。一度食生活を見直す必要はあるかも……」(メディア記者)

 少し仕事をセーブしてもいいかもしれない。
(文/城島信二)