キンプリ格差「KING担とPRINCE担で論争」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

キンプリ格差「KING担とPRINCE担で論争」ファンも戦々恐々で…

キンプリ格差「KING担とPRINCE担で論争」ファンも戦々恐々で…
socialfill

 ジャニーズ事務所でもっとも勢いのあるグループ「King&Prince(キンプリ)」。

 SMAP解散、嵐活動休止、V6解散とゴタゴタが続く中、キンプリの存在感はやはり大きい。今後の事務所の屋台骨を担うといわれている。

 最近メディア露出が多いのが「Mr.KING」の平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人の3人だろう。最近はドラマ、映画など映像作品への出演が続いている印象だ。

 一方で岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹の3人で構成される「PRINCE」に関しては、映像作品への出演が少なく、ファンからも疑問の声すらも出ている状況だ。

「グループ内格差」

 一部では「グループ内格差」ともいわれているが、本当のところはどうなのか。

「岩橋さんはいまだ復帰できない状況ですが、岸さんと神宮寺さんの映像作品への出演の少なさは際立ってはいます。