EXIT「独立」佐藤健に続く理由… | Social Fill
カルチャースポーツ社会

EXIT「独立」佐藤健に続く理由…衝撃の内情とは

EXIT「独立」佐藤健に続く理由…衝撃の内情とは
social-fill

 3月23日発売の「女性自身」(光文社)が報じた、佐藤健独立の陰でお笑いコンビ・EXITの独立“布石”が話題を呼んでいる。

 3月いっぱいでアミューズ事務所からの独立を発表した佐藤。同誌によると、佐藤の背中を押したのが、新天地へ踏み出した友人たちのようだ。城田優や高橋優が苦労しながらも自ら仕事を選ぶ所属俳優たちに刺激を受けた様子の佐藤。さらに影響を与えた人物として元ジャニーズ・錦戸亮が上げられた。

 錦戸と赤西仁によるYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」への出演がきっかけで親交が深まったようだ。さらにこのYouTubeには、藤森慎吾や水川あさみ、藤原史織など、独立した芸能人が多数出演している。

 最近では同チャンネルに、EXITのりんたろー。と兼近大樹が出演。しかし、このEXITの出演を巡って佐藤と同じく、「独立への布石か?」という見方を持つファンがいるようだ。その理由として、EXITと独立芸能人には様残な共通点があるようだ。

 佐藤との共通点は、アパレルブランドが成功していることで、EXITは「EXIEEE」というブランドが人気を博している。

 さらに吉本興業に所属していた藤森とは事務所が一緒で、パリピやチャラいというキャラクターも似ており、重なる部分が多い。独立の相談をしていてもおかしくなさそうだ。

 また、EXIT出演動画の冒頭では、りんたろー。が赤西と電話で何度か会話したことがあると話しており、ファンからは「独立の相談してるのかな?」といった憶測が飛び交っている。

 テレビ出演が多く、アパレルブランドも成功しているEXITは、吉本興業の稼ぎ頭と言っても過言ではない。相応の給料をもらっていなかったら、独立を考えるのはありうる話だ。近年の独立芸能人の流れに乗って、独立へHere we goか?