三浦春馬も「独立させてほしかった」佐藤健、神木隆之介の子会社 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬も「独立させてほしかった」佐藤健、神木隆之介の子会社“メリット”は

三浦春馬も「独立させてほしかった」佐藤健、神木隆之介の子会社“メリット”は

三浦春馬も「独立させてほしかった」佐藤健、神木隆之介の子会社“メリット”は
socialfill

 芸能事務所アミューズに所属する俳優の佐藤健、神木隆之介、ロックバンドのONE OK ROCKが「独立する」と報じられた。

 ワンオクは海外を目指して完全に独立するようだが、佐藤、神木の場合は新会社といってもアミューズが出資する子会社「Co-LaVo(こらぼ)」の所属になるということで、言葉通りの独立とは異なり、今後もアミューズの“系列”とはいえそうだ。

 芸能界にありがちな「独立ゴタゴタ→出演激減」ということはないようだが…今後どういった動きになるのか注目ではある。

俳優らにはメリットが

 最近はとかく芸能人の移籍や独立が多いが、それだけ俳優らにはメリットがあるのだろうか。

「事務所の言いなりではなく、マイペースに作品選びができたり、他のことにも挑戦しやすいというのはあるかもしれません。また、ギャラも大きく変わりますよね。