のん「レプロ圧力」の真相…高級タワマン暮らしも | Social Fill
カルチャースポーツ社会

のん「レプロ圧力」の真相…高級タワマン暮らしもドラマなしで

のん「レプロ圧力」の真相…高級タワマン暮らしもドラマなしで
socialfill

 3月16日発売の「FLASH」(光文社)が、女優・のんの豪華タワーマンションへの引っ越しを報じた。

 同誌によると、のんは時価1億円超え、賃貸なら月40万以上のタワーマンションで暮らしているようだ。

 前事務所・レプロエンタテインメントとの事務所独立騒動以来、テレビドラマなどで見かけなくなったが、芸能関係者が「年収は一流の女優並みで、1億円以上あるのではないか」と明かしている。

 また、2021年に入ってからだけでも10本以上のCMに出演。中国でも評価が高く、芸能ライターが「中国を視野に入れているのではないでしょうか」と語っている。

メディア露出が激減

 最近ののんに対する世間の印象は、「あまちゃん以外、あまり出てないよね」「CMではたまに見かけるくらいかな」「全然テレビで見なくなった」などの声が上がっている。独立騒動前は、朝ドラ『あまちゃん』(NHK)などが評価され、国民的女優として名を連ねていたが、騒動後はメディア露出が激減したため、消えた存在のような扱いになっている。

 その一方で、「のんちゃんの演技をもっと見たい」「ドラマにもっと出演してほしい」といった声が寄せられ、中には「前事務所が圧力かけていそう」「CMや映画に出演しているのにドラマに出れないのはおかしい」と、未だにレプロを疑うファンもいる。