三浦春馬異常「まだ映画出るの?」死去8カ月でも新作 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬異常「まだ映画出るの…?」死去8カ月でも新作ある超多忙

三浦春馬異常「まだ映画出るの?」死去8カ月でも新作ある超多忙
socialfill

 俳優の三浦春馬さんが出演する映画『ブレイブ-群青戦記-』が現在公開中だ。

 主演は俳優の新田真剣佑だが、三浦さん最後の出演映画ということで注目を浴びている。

 三浦さんが亡くなってもう8カ月近くになる。今なお多くのファンがその死を惜しんでいるが、ファンじゃない人でも感じ入る部分があるようだ。

 すでに時間が経過しているが、いまだに最新出演映画があることなどに疑問の声も多い。「新作映画、また公開されるのかよ」「どんだけ働かされてたんだよ」「これは休む暇もなかっただろうな」などという意見も散見されている。

ドラマ、映画、2ndシングル

「亡くなって8カ月が経過していますが、撮影中だった『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)、映画は『コンフィデンスマンJP』『天外者』『ブレイブ』と立て続けに公開。

2ndシングル『Night Diver』の発売もあり、コンテンポラリーダンスも披露しました。

しかも、亡くならなければ昨年末には舞台もあったというのですから、その多忙ぶりは想像するまでもありません。『どうやってセリフ覚えたのかな』『これは精神的にくるな』『元気な仮面被ってるけど裏では疲れ切ってたんだろう』など、三浦さんを慮る声が多いですよ。

もともと三浦さんの過剰労働は一部ファンから所属アミューズへの疑問として多くありましたからね。

ファンじゃなくても『いつまで出続けるんだろう』『仕事しすぎだよ』など、多忙を感じざるを得ない状況といえそうです」(メディア記者)

「休んでほしかった……」

 そういった声が止むことはない。