三浦春馬衝撃「ブレイブのエンドロール」映画本編より | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬衝撃「ブレイブのエンドロール」映画本編より話題に

三浦春馬衝撃「ブレイブのエンドロール」映画本編より話題に
socialfill

 12日に公開された映画『ブレイブ-群青戦記-』。

 俳優の新田真剣佑ら若手の注目株が多数出演している点で注目を集めているが、昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さんが重要な役どころで出演している点も注目を集めている。

 すでに鑑賞したファンからはSNSで多くの感動の声があがっており、改めてその人気を示すものとなった。

エンドロールが…

 そして、鑑賞したファンが口々に語るのが「エンドロール」だ。

「まだ観ていない方も多いと思うので詳細は語りませんが、三浦さんの存在感をしっかり出すエンドロールになっています。

終了後すぐに立ち上がってしまう人も多いですが、三浦さんファンなら『最後まで鑑賞する』をおすすめしますね。

ネット上でも『エンドロールの「三浦春馬」の出し方にも震えた』『ブレイブのエンドロール、とりわけ春馬くんの名前の出し方というか、タイミングというか、がカッコ良くてそこも感動ポイント』など、絶賛の声があふれています。ファンにはたまらない仕上がりですね」(メディア記者)

 エンドロールまで見逃せない。
(文/河島英五)