SMAP「復活」に衝撃と歓喜…『音楽の日』と『夜空ノムコウ』 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • SMAP「復活」に衝撃と歓喜…『音楽の日』で再結成示唆の『夜空ノムコウ』

SMAP「復活」に衝撃と歓喜…『音楽の日』で再結成示唆の『夜空ノムコウ』

SMAP「復活」に衝撃と歓喜…『音楽の日』で再結成示唆の映像が
socialfill

 11日『音楽の日』(TBS系)が放送され、SMAPがトレンドワード入りした。

 同番組は3月11日、東日本大震災の10年の節目に合わせて放送され、多くのアーティストが出演。当然ながらジャニーズ事務所のグループも多く出演した。

 また、過去の同番組の名場面集も放送された。「10年間、私たちに元気をくれた名曲」というコーナーでは、2011年の映像も。そこで流されたのがSMAPの『オリジナルスマイル』で、解散前の5人揃ってのパフォーマンスが展開された。

 震災が起こった年ということで、スタジオに東北の方々を招いてのものとなった。

『復活』を求める声は改めて多い

 久々のSMAP全員の歌唱映像にネットは沸騰。「逢いたいよ、SMAP」「油断してたらSMAPきた!!」「日本のみんながSMAP待ってる」「ちょっとだけでもSMAP観れて嬉しかった」など歓喜の声が多数だ。あっという間に数万ものツイートを集めるのだからさすがというべきか。

 その後、スガシカオが『夜空ノムコウ』を歌唱。ますますSMAPを思わずにいられない状況のようだ。

 解散してメンバーの大半がジャニーズ事務所を退所している今、テレビで放送するハードルがあるという世間の認識はあるが、放送されたことで何かを“示唆”しているのでは、という声もある。

「世間が『復活』を求める声は改めて多いことがわかりましたからね。芸能事務所の支配も弱まってきている今、再結成があっても別に不思議ではないでしょう。

唯一ジャニーズ事務所に残っている木村拓哉さんの動向次第というべきでしょうか。最近は妻の工藤静香さんや娘2人とのSNSも多いですが、木村さんとジャニーズ事務所が腰を上げれば、という感じでしょうか。

他4人は退所していますし自由です。5人揃う日は来るでしょうか……」(メディア記者)

 SMAPを待ち望む声は多い。
(文/城島信二)