三浦春馬「タブー解禁」ブレイブ公開とインスタ“宣伝” | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「タブー解禁」ブレイブ公開とインスタ“宣伝”とは

三浦春馬「タブー解禁」ブレイブ公開とインスタ“宣伝”とは
socialfill

 公開を間近に控えた映画『ブレイブ-群青戦記-』が、ここに来てさらなる注目を集めている。

 3月12日公開の『ブレイブ』は、俳優・新田真剣佑が主演を務め、豪華俳優陣が脇を固める。その中に三浦春馬さんが出演していることでも大きな話題を呼んでいる作品だ。そんな『ブレイブ』の公式Instagramは10日、三浦さんがカメラ越しにこちらを見つめている画像をアップした。

 画像には「ptoto by 新田真剣佑」とのメッセージが添えられ、新田が撮影したであろう三浦さんの正面からの姿が写っている。これにはファンからも「素敵な写真をありがとう」などとコメントが殺到し、2.3万件を超える「いいね!」が送られている。

徐々にタブー化も緩んできた傾向に

 これまでも『ブレイブ』の公式Instagramには、度々三浦さんの姿が登場しており、ファンからの感謝や期待の声を集めていた。主演の新田は、2020年12月に行われた制作報告会でも三浦さんについて「俳優を志すきっかけ」と語り、2人の関係性を明かしていたことでも注目されている。

 亡くなった直後、芸能界ではどこか“タブー化”されていた三浦さんの話。しかし徐々にタブー化も緩んできた傾向にある。

 2020年12月に公開となった映画『天外者』では、共演した三浦翔平や西川貴教たちが三浦さんとの交流関係やエピソードを赤裸々に語っていたことも記憶に新しい。これによってファンや世間からは、彼らだけでなく映画自体の注目度や、好感度、評価が上がったことに違いないだろう。

 公開寸前とあってPRに力を入れているとの声も見受けられるが、三浦さんの姿を見られることに嬉しさをにじませるファンたち。新田が三浦さんの名を堂々挙げていたことや公式Instagramの動きから、『ブレイブ』大ヒットのにおいを漂わせている。

 明日12日、『ブレイブ』は公開初日からどのような動きを見せるのか、公開を楽しみに待ちたい。
(文/堂島俊)