スウィートパワー「セクハラ未成年女優Xの正体特定」文春に抗議 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • スウィートパワー「未成年女優Xの正体特定」文春に猛抗議でセクハラ騒動拡大

スウィートパワー「未成年女優Xの正体特定」文春に猛抗議でセクハラ騒動拡大

「週刊文春」(文藝春秋)が、芸能事務所「スウィートパワー」社長の“セクハラ”を報じている。

 記事によればこの女性社長、10代の女優と同居し、身体をさわるなどセクハラを繰り返したという。堀北真希、黒木メイサ、桐谷美玲など売れっ子を数多く輩出してきた事務所だが、とんでもない報道が出てしまったものである。

知英の『国内における営業窓口が解消された』

 最近だと堀北はすでに芸能界を引退し、黒木も桐谷も結婚した後はさほど表には出てきていない。今回の報道で「彼女たちも社長から離れてしまったのではないか」という声もある。

「スウィートパワーといえば、9日には元KARAの知英の『国内における営業窓口が解消された』ことが発表されています。