キスマイ「甘い」メンバー欠けずの裏に中居正広とジャニーズ | Social Fill
カルチャースポーツ社会

キスマイ「甘い」メンバー欠けずの裏に中居正広とジャニーズが

キスマイ「甘い」メンバー欠けずの裏に中居正広とジャニーズが
socialfill

 7人組のジャニーズグループ・Kis-My-Ft2(以下キスマイ)が3月11日発売の「女性セブン」(小学館)の表紙を飾り注目を集めている。

 最近ではグループを脱退するジャニーズや、体調不良のため活動を休止するメンバーが増えている中、キスマイが誰一人欠けることなく活動を続けることができた心境を明かした。

 同誌はデビュー10周年を迎えるキスマイの対談を掲載。横尾渉は「誰一人欠けることがなかったことが、いちばん大事かな」と喜びを語った。さらに10年続いた秘訣について、北山宏光は「自我を強く持たないこと!」、千賀健永は「近すぎず、遠すぎずの距離感がいいんだと思う」とグループ内の絶妙なバランスについて明かした。

中居正広のお気に入りで…

 個性豊かな7人がうまく調和しているのも人気の秘訣なのだろう。キスマイといえば、“中居の置き土産”と言われ、元SMAPの中居正広から可愛がられていたグループだ。中居がジャニーズ事務所を退所する前には「キスマイがSMAPを超えろ」と声をかけたというエピソードもあるほど。もしかすると中居のこの面倒見の良さが彼らを支えてきたのかもしれない。

 最近では元NEWSの山下智久が未成年飲酒騒動で、芸能活動を自粛後、ジャニーズ事務所を脱退したことも記憶に新しい。また、元NEWSの手越祐也は、コロナ禍にもかかわらず度々飲み会に参加したことが問題視され、事務所が厳重注意した後に退所を決意した。

 問題行動があれば、何かしらの処分を下すのがジャニーズ事務所の方針のようだが、キスマイに対しての対処は少々甘いような印象を受ける。

 過去に横尾とその元カノと思われる女性との浴衣ツーショット写真がネット上で出回り炎上。また、藤ヶ谷の二股交際が「週刊文春」(文藝春秋)にスクープされたこともあった。しかし、特に事務所からの厳しい処分はなかったようだ。ファンたちの間では、藤ヶ谷がメリー喜多川副社長のお気に入りであることなどが理由なのではと……。

 2016年にSMAP解散、2020年3月には事務所を退所した中居。そんな彼とは裏腹に、7人でグループを続けてきたキスマイは、SMAPとはまた別の道を進み、国民的アイドルを目指すことになるだろう。今後もキスマイの活躍から目が離せない。
(文/愛知太郎)