福原愛「100回キス」から不倫のダサさ…誰も言い分信じず | Social Fill
カルチャースポーツ社会

福原愛「100回キス」から不倫のダサさ…誰も言い分信じず

福原愛「100回キス」から不倫のダサさ…誰も言い分信じず
socialfill

 福原愛不倫について、マスコミの偏った報道に世間では批判的な声が上がっている。

 3月9日発売の「女性自身」(光文社)は、福原の不倫について報じた。さらに、福原が夫の江宏傑からモラハラを受けていたことを綴った。同誌のよると、第一子妊娠中に福原がつわりで嘔吐していると「(お腹の赤ちゃんに)栄養がいかない!」と叱ったり、夫婦で歯医者に行った際には「誘うような口の開け方をした」言い、「売女」と呼んだり、エスカレートするモラハラに耐えられず福原は何度も離婚を提案したという。

 各メディアも夫のモラハラについて大きく取り上げている。ネットではこのような報道に対して「モラハラが本当だったとしても愛ちゃんが軽率な行動をとったのは変わらないのに」「自業自得なのに被害者面してる」など、あたかも福原が被害者かのような構図の報道に批判的な意見が寄せられている。

 中には「きっと愛ちゃんってモテるし、本人も気が多いんだと思う。束縛の延長戦上で旦那さんがモラハラ化してしまったんじゃない?」と憶測する読者もいた。

 2016年に結婚し、国際的なおしどり夫婦として有名だった2人。中国のSNSやテレビ番組では度々2人の甘い結婚生活が公開されている。

 テレビ番組では、福原が夫に「100回キスして」とねだる姿も報道され、連続キスしたことが話題を呼んだ。幸せな夫婦の印象も強いが、今回の不倫報道を機に「連続キス報道の頃から嫌気がさしてた」といったコメントもあった。

 今回の一件に対し、直筆の謝罪文を出している福原。「一緒の部屋に宿泊した事実はありません」と不倫を否定。

 一目もはばからず夫とイチャつく福原を見る限り、かなりの肉食っぷりが伺えるだけに、「本当なのか?」と勘ぐってしまう人も少なくないだろう。

 今後福原が夫との関係を修復することはあるのだろうか。今後も彼女の動向を見守りたい。
(文/河島英五)