堀江貴文「ひろゆきを否定」餃子騒動と「真っ当じゃない」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 堀江貴文「ひろゆきを全否定」騒然…餃子騒動因縁「真っ当じゃない」発言

堀江貴文「ひろゆきを全否定」騒然…餃子騒動因縁「真っ当じゃない」発言

堀江貴文「ひろゆきを否定」餃子騒動と「真っ当じゃない」発言
socialfill

 実業家の堀江貴文氏が、「2ちゃんねる」創設者の西村博之氏(以下ひろゆき氏)への本音をぶつけた、のだろうか。

 とあるユーザーがTwitter上で堀江氏に対し「堀江さんと組む飲食があるのが分からん」とツイート。これに対し「めっちゃ色々コラボしてます」と反論した堀江氏。ここまではよくある感じなのだが……。

 その後も反論返しをしたユーザーが「ひろゆきを初めて真っ当だと思った」と発言。昨年起こった一連の“餃子騒動”で堀江氏がバッシングを受け、ひろゆき氏が個人的に店主へクラウドファウンディングを助言、結果として1500万円が集まったということがあった。この点を指摘しているのだろう。

「人を小馬鹿にしてイジることが生き甲斐の人」

 この発言に堀江氏もヒートアップ。自身の飲食店への取り組みを語った上で、ツイートした。

「ちなみにひろゆきを真っ当だと思ったことはあまりありません。人を小馬鹿にしてイジることが生き甲斐の人だと思ってます。」

 さらに別のユーザーが「親友では」という疑問には「生まれてこれまでひろゆきと親友だったことは一度もありませんよ。お仕事をしたことはありますが」と一蹴。友人でも何でもないと断言している。