福原愛「子どもおいて不倫」か「モラハラ被害」か…文春とセブン | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 福原愛「子どもおいて不倫」か「モラハラ被害」か…文春とセブン真っ二つの理由

福原愛「子どもおいて不倫」か「モラハラ被害」か…文春とセブン真っ二つの理由

福原愛「性欲旺盛で不倫」か「モラハラ被害」か…文春とセブン真っ二つの理由

 元卓球日本代表の福原愛が渦中の人物となっている。

「NEWSポストセブン」(小学館)が、最近会社設立のために帰国後、横浜でイケメンエリートサラリーマンと「不倫している」と報道。同じホテルに宿泊しているが、本人は「別の部屋」と否定。ただ、相当仲睦まじい様子ではあったようだ。夫と子どもを台湾に残して何をやっているんだ、という感じだが……。

 しかしその直後、今度は「文春オンライン」(文藝春秋)が「夫の江宏傑と家族が、福原に度重なるモラハラをして、福原は離婚を決意、帰国した」という内容の記事を掲載。江はもちろん、義姉や義母も福原の人格を否定するような発言を繰り返していたという。

両極端な内容

 すでに2人の子宝に恵まれ、SNSでもラブラブな様子を示していた福原。それだけに今回の不倫疑惑&モラハラ離婚報道は驚く他ないが……。

 両極端な内容だけに、世間の見解も割れている。

「基本的には文化の違いもありますし、福原さんがモラハラを受けていたのではないか、という声は多いです。国際結婚には珍しくない話です。

一方で、もともと福原さんは『男性関係に旺盛』というウワサがもともとあり、今回も『子どもをおいて男性と遊んでいた』のは事実ということで『夫婦の意見を聞いてみないとわからない』という意見もあります。

いずれにせよ、当面福原さんの行動は注視されるでしょうね。『omusubi』という会社設立も生活のためかと思われますが『社会貢献活動を通じて恩返しをする為』という理由でした。タイミング的に怪しいところです」(メディア記者)

 本人は帰国後、SNSで「この数日間ずっと週刊誌の方につけられて気が滅入りそう、、」としたが、これでは追いかけられても仕方ない?
(文/河島英五)