福原愛「不倫」モラハラ離婚報道でメチャクチャの裏側 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

福原愛「不倫」モラハラ離婚報道でメチャクチャの裏側と実情

福原愛「不倫」モラハラ離婚報道でメチャクチャの裏側と実情
socialfill

 先日、台湾人の夫との「別居」が報じられた、元卓球選手の福原愛

 すでに子どもいる中で日本に帰国した福原に「何があったのか」「離婚か」と世間も騒然となったが、どうやら事態はだいぶ深刻だったようだ。

 夫の江宏傑、そしてその家族が、福原に対し深刻な「モラハラ」をしていたと「文春オンライン」(文藝春秋)が報じた。ネット有料記事で全文、明日発売の本誌で詳細をご覧いただきたい。

離婚なの、不倫なの?

 速報では、江が福原に対し結婚後は主に言葉などで暴力をぶつけており、それは福原の妊娠中も同じだったという。彼だけでなく、義姉や義母も心無い言動で福原を追い詰めたという。

 結婚生活をSNSでUPするなどおしどり国際夫婦という雰囲気だったが、実態はとんでもなかったようだ。日本ではないので知り合いも少ないということを考えれば心細かったのは間違いなさそうである。

「国によって文化も違うので、というのもありますが、この内容だと苛烈なモラハラだったのは間違いなさそうです。離婚を考え別居も当然といえるでしょう。

すでに離婚届を出している、という記述もありますし、今後は日本で生活するのかもしれません。先日会社も設立していましたが、生活のためにということでしょうか」(メディア記者)

 あの“アイちゃん”が離婚とは……頭が追いつかない部分もある。

 そして「NEWSポストセブン」(小学館)は、日本でイケメンエリートサラリーマンと「不倫」も報じている。本人は友人、と否定しているが……。もうメチャクチャだ。
(文/城島信二)