小室哲哉離婚「KEIKO後遺症の嘘」直筆コメントが完璧 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

小室哲哉離婚「KEIKO後遺症の嘘」直筆コメントが完璧で…

小室哲哉離婚「KEIKO後遺症の嘘」直筆コメントが完璧で…
socialfill

 音楽Pの小室哲哉と歌手のKEIKO離婚したことがわかった。

 2008年に詐欺事件で小室が逮捕、2011年にはKEIKOさんがくも膜下出血で倒れ、2018年には小室の不倫が発覚とゴタゴタ続きだった夫婦だが、ついに終止符を打った形だ。

 KEIKOは直筆コメントを発表し「この度、小室哲哉さんとの調停離婚が成立いたしました」などと報告している。

 小室のハチャメチャな人生を考えれば離婚も当然といえば当然、世間からもKEIKOへの同情の声が相次いでいる。

「大きな後遺症もなく、元気に日常生活を送っております」

 離婚は既定路線……それに多くの人は納得という話だが、小室の過去の発言に注目が集まっている。

 それはKEIKOの「大きな後遺症もなく、元気に日常生活を送っております」というコメントも絡む。