小室圭「天皇よりタワマン」眞子さまルンルンに世間の怒り爆発 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

小室圭「天皇よりタワマン」眞子さまルンルンに世間の怒り爆発中

小室圭「天皇よりタワマン」眞子さまルンルンに世間の怒り爆発中
socialfill

 小室圭さんと眞子さま、気分はルンルンなのかもしれない。

「女性自身」(光文社)によれば、2人の年内結婚も十分にあり得るということ、小室さんが国連で働く(かも)ということもあって、「都内のタワマン」が候補に入っていると報じた。

 ただでさえ結婚への反対の声が大きく、母佳代さんの借金問題も解決していない中での「2人でタワマン」報道に、怒りと呆れの声が多くなるのも必然といえる。

「これが事実なら、国民を馬鹿にし過ぎている」

 今までは「眞子さまには目を覚ましてほしい」「結婚を考え直すべき」といった声も多かったのだが、今や「国民の税金を何だと思ってるんだろうな」「これが事実なら、国民を馬鹿にし過ぎている」「稼ぎもないのに新居探しとか本気か」と怒号が飛び交っている。

 ただでさえ小室さん拒否の人が少なくないため、こうした報道にはみんなピリピリしてしまうもの。今回の“タワマン”はさすがにインパクトがある。

 ただ、ここまで批判が大きくなるのには「別の理由」もありそうだ。