DAIGO迷惑「黒木瞳と親戚」北川景子無視と「娘いじめ」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

DAIGO迷惑「黒木瞳と親戚」北川景子無視と「娘いじめ」イメージで

DAIGO迷惑「黒木瞳と親戚」北川景子無視と「娘いじめ」イメージで
socialfill

 女優の黒木瞳が、意外な「血縁」を披露した。

 黒木は23日、『はじめまして!一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)に出演し、共演したタレントのDAIGOと遠い親戚であると告白した。

 確かに家系図を見ると、DAIGOと黒木の血縁に共通の名前はあるのだが、よくよく見ると黒木の「夫の血縁」であり、DAIGOと黒木本人は「ほぼ他人」ということになる。

 これには世間も呆れており「ほぼ他人じゃん」「誰だってたどればつながるって話」「夫の家系図で親戚って図々しい」「直系でもないし」「DAIGOの好感度利用」と厳しい意見が並んでいる。

 また、黒木といえばどうしても「あの疑惑」の印象が消えないようだ。

「以前、娘さんが学校で壮絶な“いじめをしていた”と報じられ、その親が黒木さんだったのでは、といわれていました。

黒木さんが今回DAIGOさんに『すり寄った』ように見えたのか、世間からは拒否反応が出ていますね。『全く触れられない北川景子も災難』なんて声まで出ていますね」(メディア記者)

 とりあえず、黒木と親戚はさほど歓迎ではなさそう。DAIGOは「MU(めっちゃうれしい)!」としていたが、それ本音?
(文/ジェシー中目黒)