三浦春馬「生存」作家の見解に驚愕…今なお消えない | Social Fill - ページ 2
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「生存」作家の見解に驚愕…今なお消えない理由

 確かに、特異なまでに三浦さんの話題は尽きることはなく、ネット上での反応もかなり敏感だ。

それだけファンが多かったこと、亡くなってから触れたファンが多数いたこと、その悲しみの大きさが伝わってくるということだ。

 さすがに生存説や他殺説などは信じがたい話ではあるが、未だ信じたくない人々の悲しい声なのは間違いない。

 志茂田氏は最後に「死後に永遠のスターとしての道を実に歩きだしている」と表現した。
(文/城島信二)