» 三吉彩花主演「岸谷五朗と舞台」三浦春馬ファンが呆れるワケ
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

三吉彩花主演「岸谷五朗と舞台」三浦春馬ファンが呆れるワケ

三吉彩花主演「岸谷五朗と舞台」三浦春馬ファンが呆れるワケ
socialfill

 昨年、結成25周年を迎えた地球ゴージャスが初の海外作品に挑戦するブロードウェイミュージカル『The PROM』の製作発表会見が2月16日、都内で行われた。

 会見には地球ゴージャスを束ねる岸谷五朗と寺脇康文、主人公エマを演じる葵わかな、エマの恋人アリッサ役の三吉彩花ら、キャストが顔をそろえたようだ。

『The PROM』はNetflixでメリル・ストリープ、ニコール・キッドマン主演で映像化もされたことがある有名な作品。脚本・演出等も務める岸谷は「この作品なら、日本の皆さんに元気を与えられると思った」とし、寺脇は「ゴージャスにとっても新しい道が開けるんじゃないかと。この作品で日本中を元気にしたい」と語っている。

 ただ、一連の岸谷、寺脇の発言に、あの俳優のファンは複雑な様子だ。

「昨年7月、この2人と一緒に舞台二もよく出演していた三浦春馬さんが亡くなりました。かなり深い親交があったとされますが、亡くなってからお二人はなかなかコメントを出さず、出したのは『Act Against Anything VOL.1「THE VARIETY 27」』開催告知の際で『宣伝か』と批判されましたね。お二人の動向に疑問が出たのは事実です。哀悼の意がないように感じられたのかもしれません。

今回も『日本を元気にする前にやることがあるのでは』『春馬君の先輩として彼らの態度は微妙だったのでミュージカルと騒がれても素直に喜べない』『春馬くんは、尊敬する先輩として2人の名前を挙げていましたね。それなのに7月以降のコメントは如何なものかと』など、いまだに尾を引いているファンもいる様子です。