三浦翔平「三浦春馬言及なし」佐藤健との違いとファン | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦翔平「三浦春馬言及なし」佐藤健との違いとファンの懸念

三浦翔平「三浦春馬言及なし」佐藤健との違いとファンの懸念
socialfill

 昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さん最後の主演映画『天外者』。

 昨年12月の公開から常に話題になりロングラン上映、ならびに映画賞も複数受賞するなど、いまだその熱を感じているファンも多いのではないだろうか。

 一方で、すでに三浦さんが亡くなって半年以上が経過しており、メディア等でもそこまで頻繁に取り上げられなくなってきたのもまた事実といえる。

 そして、ここまで頻繁に三浦さんに関して言及していたが、最近は語らなくなった俳優も、注目されている。

「三浦翔平さんですね。『天外者』で坂本龍馬を演じた翔平さんは、三浦さん亡き後、映画のPRで中心的役割を果たしていました。

テレビなどではショッキングな出来事だからか三浦さんの死に触れることが少ない印象ですが、翔平さんはバラエティやトーク番組に出演するたびに三浦さんを話題にし、そのたびにSNSなどでは『春馬君を取り上げてくれてる』と感謝の声がありました。

しかし、ここ最近は三浦さんに関する言及はありません。『キネマ旬報ベスト・テン』の読者選出日本映画監督賞と読者選出日本映画1位になった際にはコメントしたのですが、11日に東京新聞による『東京新聞映画賞』を受賞した際には、他の出演者と同様コメントなし。西川貴教さんがSNSで発言した程度でしたね。