» 井上真央にも「圧力?」ジャニーズ「退所ブーム」の裏側
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

井上真央にも「圧力?」ジャニーズ「退所ブーム」の裏側

井上真央にも「圧力?」ジャニーズ「退所ブーム」の裏側
socialfill

 15日、「東スポWeb」(東京スポーツ新聞社)が芸能界の退所ブームについて報じた。同記事に対してネットでは批判的な意見が寄せられている。

 同記事は元吉本興業所属のお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣やお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦と藤森慎吾、元太田プロダクション所属の女優・前田敦子の退所について触れ、この退所ブームのきっかけとなったのが「新しい地図」だと綴った。

 ジャニーズ事務所を独立した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾へのテレビ局による圧力を公正取引委員会が注意したことで、独立しても活躍しやすい流れが生まれたのではないかという。

 この記事に対しネットでは「ジャニーズ事務所に忖度するマスコミ、テレビ局に呆れます」「中森明菜や井上真央などジャニーズと交際したためにジャニーズからの圧力でテレビから干された人も多い」「圧力はいまだにあるよ。ずーっと応援してるグループはそのせいで全然テレビに出れない」「吉本の退社とジャニーズは別問題と思うけど」など、権力を持つ芸能事務所に対する様々な声が寄せられている。