» 三浦春馬「過激な動画」流出…遺産相続など外野騒ぎで心配
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「過激な動画」流出…遺産相続など外野騒ぎで心配

三浦春馬「過激な動画」流出…迷惑行為の数々に心配の声が
socialfill

 昨年7月に亡くなった三浦春馬さん。

 いまだに多くの人々がその死を悼んでおり、週刊誌などでも定期的に情報が出ている印象だ。

 先日には「実父が今年1月に亡くなっていた」ということが「女性自身」(光文社)が報じられ、さらなる悲しみが襲った。

 そして、離婚していた両親の間における「遺産相続」等にも注目が集まってしまうのだが、世間からは「もうそっとしておいてあげてほしい」「遺族の情報は必要ない」など、マスコミ報道に拒否反応を示す声も少なくない。

 マスコミだけでなく、三浦さんの名を語った「なりすまし楽曲」も出るなど、悪質な行為も散見されているのが実情だ。亡くなった直後から出た『デマ』等も含め、いまだにすべてが収まっているとは言い難い。

 また、以前から時折出ている「動画」にも注目が集まっている。

「『週刊新潮』(新潮社)などが時折出しているプライベート動画ですね。

以前から三浦さんの『サーフィンの師匠』である人物がマスコミに応えていますが、その中で『砂浜でダンスをする三浦さん』『テレビゲームをする三浦さん』などの動画を公開しており、大きな反響がありました。