» JYP「TWICE無視」NiziU優先で「パクリ疑惑」発展か
カルチャースポーツ社会

JYP「TWICE無視」NiziU優先で「パクリ疑惑」発展か

JYP「TWICE無視」NiziU優先で「パクリ疑惑」発展か
socialfill

 JYPエンターテイメント、パクリ疑惑謝罪で同情も「NiziU優先」の声。

 女性アイドルグループ「TWICE」のメンバーが着用していた衣装が、「BLACKPINK」がMV内で着ていたものと類似していると指摘を受け物議に、結果TWICEが所属するJYPエンターテイメントが謝罪する事態となった。

 問題となっているのはTWICEのメンバーであるダヒョン、チェヨンによる「Switch to me」のMVで着用した韓服(韓国の伝統衣装)で、BLACKPINKの衣装制作に参加したスタイリストはSNSで「え? 私がやっていない私のデザインのカスタム衣装が?」とコメントするなど、非難を受けていた。

 これに対しJYPエンターテイメントはTWICEのSNS公式アカウントを通じ、「該当の韓服は韓服業者から購入した商品だが、似ていることをきちんと認識することができなかった」「心から申し訳なく思っている」とし、「今後は再発防止に、よりいっそう留意したい」とした。

 この報道に対し、ネット上では「似たものを販売していた会社が悪いのでは」「デザインをパクった既製品を使ったって事か」「似てたってだけでこんなに大騒ぎ?」「そんなのいくらでもあるだろう」など、悪質なデザイン盗用ではなく似たデザインの服を着用しただけで、謝罪にまで至った事に同情する声が。

 それでも「TWICEしょっちゅう盗作問題起こしてる」など、過去にMV内に登場したオブジェが盗作であるとアメリカの造形作家が訴えられた事に触れるコメントも。