小島瑠璃子「松本人志の助け」原泰久からBTS「擦り寄り」だけで炎上 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 小島瑠璃子「松本人志の助け」原泰久からBTS「擦り寄り」だけで炎上の現状

小島瑠璃子「松本人志の助け」原泰久からBTS「擦り寄り」だけで炎上の現状

小島瑠璃子「松本人志の助け」原泰久からBTS「擦り寄り」だけで炎上の現状
socialfill

 昨年、漫画家の原泰久氏と熱愛報道があった、タレントの小島瑠璃子

 原氏が交際の前に離婚をしている点などから「略奪愛」の疑惑も浮上。ファンを公言し“あざとさ”を売りにしていた小島にも厳しい意見が相次いでいた。

 しかし、最近は原氏の住む福岡に小島が行ったという情報もなく、すでに「破局しているのではないか」という声も多い。10日には「フライデー」(講談社)が、小島がTwitterで韓国ボーイズグループ「BTS」に対し「尊い、、、もう、、、尊い」とコメントしたところ「キングダムの次はBTSに近づこうとしてんの?」と炎上したと報じられている。

 最近ではこの騒動もあってかメディア出演も激減中の小島。今後はどうなるのか。

「最近は小島さんよりも原さんがしつこく電話するなど入れ込んでいて、小島さんの負担が大きくなってしまったという報道もありました。いずれにせよ、熱しやすく冷めやすいタイプなのかもしれません。