» 三浦春馬『カネ恋DVD』Amazonレビューがヤバい…『天外者』ノベライズと真逆反応
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬『カネ恋DVD』Amazonレビューがヤバい…『天外者』ノベライズと真逆反応

三浦春馬『カネ恋DVD』Amazonレビューがヤバい…『天外者』ノベライズと真逆反応

三浦春馬『カネ恋DVD』Amazonレビューがヤバい…『天外者』ノベライズと真逆反応
socialfill

 昨年7月にこの世を去った、俳優の三浦春馬さん。

 三浦さんの死についてはいまだ疑問の声も多いが、先日には実父Aさんも今年1月に急逝した、と「女性自身」(光文社)が報じている。ファンの悲しみはいまだ小さくはない。

 そんな中、3月5日には、最後のドラマ出演作となった『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)のDVD、Bru-rayボックスが3月5日に発売される。撮影中に三浦さんが亡くなったことで関係者もキャストもあまりにも大きなショックを受け、最終的に4話に再編集して放送された。

 今回のDVD発売では、キャストのインタビューなども収録されているようだが、すでにAmazonのレビューサイトは荒れに荒れている。

「Amazonのレビューには『これがドラマとしては遺作とは、本当に残念です』『これは二度と観たくはない。こんなことがあるのかな?ドラマの撮影で』『演出や小道具については、悪意が感じられる場面が散見されます。なぜ、その必要があったのか、疑問は残ったままです。何の説明もありません』など、発売前から厳しい意見が多くありますね。