加藤紗里「擁護」安倍昭恵「友人逮捕」記事に批判 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

加藤紗里「擁護」安倍昭恵「友人逮捕」記事に批判のワケ

加藤紗里「擁護」安倍昭恵「友人逮捕」記事に批判のワケ
socialfill

 まさかの加藤紗里「擁護」も出る事態に。

 8日「NEWSポストセブン」(小学館)が「安倍昭恵氏の友人で加藤紗里の元彼ラッパー 給付金詐欺で逮捕」と報じた。

 記事によれば、ラッパーで実業家のTOMORO氏が持続化給付金詐欺の疑いで逮捕され、現在も身柄が拘束されているとのこと。前ファーストレディー、安倍昭恵夫人の“お友達”で、お騒がせタレント加藤紗里の“元カレ”なのだそうだ。

 この記事に対し「昭恵さん、脇が甘いんですね。付き合う人間といい行動といい。悪い人じゃないんでしょうが、良くも悪くもファーストレディっぽくなかった」「昭恵さんは自分が利用されているとか考えていないんだろうな。グレーゾーンの人とも色々交流あって寄ってくる人選ばないのね」「夫の立場をわかって行動出来ないのかなとか一般人でも思う」など、これまでも問題が多かった夫人への疑問の声が多い。

 一方で、記事の「悪意」について触れる意見も少なくない。