BTS衣装「韓国に金落とすな」前澤友作HIKAKINオークションに | Social Fill
カルチャースポーツ社会

BTS衣装「韓国に金落とすな」前澤友作HIKAKINオークションに疑問

BTS衣装「韓国に金落とすな」前澤友作HIKAKINオークションに疑問
socialfill

 音楽業界へのチャリティー参加でBTS衣装を高額落札に世間の意見は?

 日本時間の1日に行われた、アメリカの競売会社ジュリアンズ・オークションズが主催するチャリティーオークション「ミュージケアズ・チャリティー・リリーフ・オークション」に韓国のボーイズグループBTSの名曲「Dynamite」のMVで使用した衣装が出品された。

 本チャリティーの収益金は、新型コロナウイルス感染症の影響で苦しむ音楽業界の支援に役立てられるというものだが、この出品にBTSファンであるユーチューバーのヒカキン(31)が参加を決意、自身のYouTubeチャンネルでその様子を公開した。

 4日に公開された同動画でヒカキンは英語とオークション経験不足の不安から、ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(45)に協力を依頼、この依頼を快諾した前澤氏と2人でオークションに臨むこととなった。

 オークションは3万ドル(日本円で約300万円)からスタート、中盤から他1組と競り合いを繰り返し、最終的に13万ドル(日本円で約1300万円)で二人が落札。