» デヴィ夫人「心折れ反省」誕生日にパーティ開かずの裏側
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

デヴィ夫人「心折れ反省」誕生日にパーティ開かずの裏側

デヴィ夫人「反省」誕生日にパーティ開かずの裏側
socialfill

 パーティー自粛報告に「心折れたの?」と世論に屈した姿に嘲笑。

 6日、タレントのデヴィ夫人が自身のインスタグラムにて、81歳の誕生日を迎えたことを報告した。

「今日、2月6日は私のお誕生日、今年で81歳になりました」とし、「昨年の傘寿のお誕生日には国内外からたくさんの友人方が来てくださいましたが、今年はコロナ禍で、世界中が大混乱」「友人方がお花やメールや電話でお祝いのメッセージを送ってくださいました」とバースデーパーティーの自粛をアピール。

 このインスタグラムの投稿がネットニュースになると「この前は大人数のパーティ開いて今回は自粛なの?」「パーティーしないの?」と東スポによって報じられた昨年大晦日の年越しパーティー開催から一転、パーティー自粛スタンスに疑問の声。

 さらに「少しは反省しているのかな」「火星から来たので大丈夫なんじゃなかったの?」「結局世論の批判に屈した」「心折れたの?」など、年越しパーティー報道の取材に対し「かからないと自負しております」「火星から来た別世界の人間ですので」と発言したデヴィ夫人を嘲笑するコメントも。

「当然のことを一々報告するな」